~豆入りレンコン挟み揚げ~|高齢者の食事のシーケーフーヅ

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要
シーケーフーヅ業務実績

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. 旬のレシピ一覧 >
  3. 旬のレシピ~2015年11月~

旬のレシピ ~2015年11月~

旬のレシピ 豆入りレンコン挟み揚げ ~2015年11月~

シャキシャキの秋食感。

文・水野千早

今の旬の走りでもあるレンコンのレシピを紹介します。中に入れるタネはエビのミンチや豚肉などなんでも大丈夫。 しゃきしゃきのレンコン特有の食感をお楽しみください。また、お子さまのお弁当のおかずにも是非。レンコンを切った後は酢水に漬けるのでは?と思いますが、粘りの元であるムチンという物質は、酢水に漬けることで流れていきます。 そのため、きんぴらなどにする時は酢水に漬けすぎると味気なくなってしまいますので料理によって使い分けて下さい(ムチンも人にとっては重要な栄養素です)。 揚げている間に焦げを防ぐ方法として、事前にレンコンをレンジで2~3分程加熱し、火を通りやすくしておくとよいです。

[材料(2~3名分)]
レンコン2節 三度豆10本程度 鶏挽き肉200g 
(A) 生姜のしぼり汁5cc 卵1個 ごま油5cc うすくち醤油10cc 塩5g こしょう少々 酒10cc 砂糖10g 片栗粉30g 
揚げ油 大根おろし めんつゆ 抹茶塩それぞれ適量

豆入りレンコン挟み揚げ

美味しいレンコンの選び方…鮮やかな卵色で、節と節の間が長く、太くて真っ直ぐなものがよいとされています。

【作り方】 

(1)
レンコンは5mm程度の厚さにカットしすぐに水に漬ける。三度豆はさっと塩茹でし、食感が残るように0.5~1cm程度にカットする。
(2)
鶏挽肉をボウルに入れ、三度豆と(A)を加え混ぜて下味を付ける。
(3)
レンコンの水気をペーパーで良く拭き取り、表面に片栗粉をまぶす。タネとレンコンと同じ厚さになるよう伸ばしもう1枚のレンコンで挟む。油で揚げる前に、レンコンの表面にも片栗粉(分量外)を振っておく。
(4)
揚げ油を用意し、やや低温(160℃程度)で5~6分(浮いてくるまで)揚げる。
(5)
揚がったレンコンを食べやすい大きさにカットし、大根おろし入りの和風だし、抹茶塩などお好みでいただく。大葉や酢橘を添えてもよい

(1)

旬のレシピ 2015年11月 豆入りレンコン挟み揚げ

(2)

旬のレシピ 2015年11月 豆入りレンコン挟み揚げ

(3)

旬のレシピ 2015年11月 豆入りレンコン挟み揚げ

(3)

旬のレシピ 2015年11月 豆入りレンコン挟み揚げ

(4)

旬のレシピ 2015年11月 豆入りレンコン挟み揚げ

(5)

旬のレシピ 2015年11月 豆入りレンコン挟み揚げ

水野 千早(インストラクター・大阪営業所) / プロフィール

調理師免許を持ち、メインは中国料理。これまで、ラーメン店から高級レストラン、ホテルの厨房とさまざまな形態で活躍。食事を作ることはまったく苦にならず、帰宅後でも時間があれば家族の食事を用意することを楽しみにする。「料理本を見て自分のレパートリーが広がる時や、友達が集まった時にこだわった盛りつけを喜んでもらえると嬉しいですね」

その他のレシピをみる