~アサリの味噌チャウダー~|高齢者の食事のシーケーフーヅ

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要
シーケーフーヅ業務実績

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. 旬のレシピ一覧 >
  3. 旬のレシピ~2015年10月~

旬のレシピ ~2015年10月~

旬のレシピ 2015年10月 ~アサリの味噌チャウダー~

お味噌が入ったコク旨チャウダー

文・水野千早

旬の食材を探していた時にアサリに出会いました(年2回、春と秋)。メイン料理にもおかずの一品にもなるアサリは世界中に分布し食べられているため、お味噌汁から、ブイヤベース、深川飯からボンゴレまで様々な調理法が存在しています。 高タンパクで低脂肪、また人間では作り出すことのできないビタミンB群、ミネラルも多く含み、貧血予防も期待できる優れた食材です。意外にも数日間ならば冷蔵庫で保存、長期間ならば殻付のまま冷凍保存もできるので使い勝手は○。 具材はお好みで。味付けは豆乳と白だしにして和風チャウダーにしても合います。

[材料(3~4名分)]
アサリ200g 玉ねぎ1/4個(みじん) 人参1/2本 セロリ1本 しめじ1/2パック
じゃがいも1個 ベーコン30g にんにく適量 バター10g
水200cc 牛乳200cc 白ワイン20cc コンソメ1片 味噌30g ローリエ1枚
塩・こしょう適量 

アサリの味噌チャウダー

 

【作り方】 

(1)
アサリを塩水につけて砂抜きしておく。玉ねぎ、人参、じゃがいも、セロリ、ベーコンは食感を残すために粗みじん程度にする。しめじは石ずきを落とし、1本ずつにほぐす。にんにくを入れる場合は細かくみじん切りに。※具材は自分のお好みで入れてOK。
(2)
鍋にバターを溶かしにんにくを炒めて香りを出す。(1)の野菜を火の通りにくい順で入れ、しんなりするまで炒めていく。
(3)
水、白ワイン、ローリエ、アサリを加え、強火にして蓋をする。アルコール分を飛ばしアサリの口が開くまで煮る。
(4)
アサリを取り出し、身を外して鍋に戻す。飾り用で半分程度殻つきのままにしてもOK。
(5)
コンソメ、味噌、牛乳を加え、塩・ブラックペッパーで味を調える。

【盛り付け】

-----
セロリの葉を立て、ブラックペッパーをふり掛ける。 パセリ、チーズ、パンなどを添えて召し上がっても。※スープスパゲッティなどに掛けても美味しく召し上がれます。その場合は味を濃く仕上げる。

(1)

旬のレシピ 2015年10月 アサリの味噌チャウダー

(2)

旬のレシピ 2015年10月 アサリの味噌チャウダー

(3)

旬のレシピ 2015年10月 アサリの味噌チャウダー

(4)

旬のレシピ 2015年10月 アサリの味噌チャウダー

(5)

旬のレシピ 2015年10月 アサリの味噌チャウダー

(5)

旬のレシピ 2015年10月 アサリの味噌チャウダー

水野 千早(インストラクター・大阪営業所) / プロフィール

調理師免許を持ち、メインは中国料理。これまで、ラーメン店から高級レストラン、ホテルの厨房とさまざまな形態で活躍。食事を作ることはまったく苦にならず、帰宅後でも時間があれば家族の食事を用意することを楽しみにする。「料理本を見て自分のレパートリーが広がる時や、友達が集まった時にこだわった盛りつけを喜んでもらえると嬉しいですね」

その他のレシピをみる