~チェリージュビレ~|高齢者の食事のシーケーフーヅ

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. 旬のレシピ一覧 >
  3. 旬のレシピ~2015年6月~

旬のレシピ ~2015年6月~

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

甘ずっぱいチェリーソース。

文・水野千早

家で残っていたアメリカンチェリーがあったので、何か変わったことができないかと思い作成しました。 旬のアメリカンチェリーをたっぷり使って作るソースとアイスの愛称は抜群です。ホットケーキなどと合わせて、少し豪華なお子様のおやつ(誕生日等)に良いですよ。ヨーグルトにかけても美味しいです。本来チェリージュビレは、仕上げにキルシュを振りかけて フランベさせるのが正統な作り方で、見せ場でもあるのですが、家庭で作りやすい方法に変えています。ちなみにジュビレとはフランス語で50周年記念のことです。チェリーが英語のため合成語なのですが、これはヴィクトリア女王の王位就任50年記念に考案されたデザートとしても有名です。

[材料(2~3名分)]
【ジュビレ】アメリカンチェリー100g 大さじ1(好みで調整) グラニュー糖20g バター10g キルシュ(ブランデーでも可)少量[香り付け] 
【クレープ】卵1個 グラニュー糖15g 薄力粉40g 牛乳100cc バター15g
バニラアイス200g ミント少量

チェリージュビレ

 

【作り方】

◆ジュビレ

(1)
アメリカンチェリーは軸を取り、実を半分に開き種を取る。レモンは皮(黄色い部分のみ)をむき、実を絞っておく。
(2)
小鍋にバターとグラニュー糖を溶かし、アメリカンチェリーを加えて煮る。チェリーの食感が残る程度に柔らかくなったら、キルシュ、レモン汁を加えて火を止める。 ※耐熱の器にアメリカンチェリー、グラニュー糖、レモン汁、キルシュを入れてラップをし、電子レンジで2分程加熱してもOK。

◆クレープ

(A)
ボウルに卵を入れてほぐし、グラニュー糖を加え、ホイッパーで混ぜる。良く混ざったら牛乳を加えて混ぜる(牛乳は常温程度に戻しておく)。
(B)
別のボウルに薄力粉をふるい、そこに①を少しずつ加え、つどホイッパーで混ぜてダマにならないように混ぜていく。
(C)
バターをレンジで溶かし、②へ加え混ぜる。網で漉して、約1時間置いておく。(夏場は衛生のため冷蔵庫へ)
(D)
熱々に熱したフライパンに分量外のバターを少量入れ、クレープ生地を薄く焼く。生地の周りが焼き色が付いてきたら、菜箸を下に2本通して裏返す。※フライパンの位置を変え、生地の周りを焼くと剥がしやすい。

【盛付】

-----
器にクレープ、バニラアイスを盛り、チェリーを熱いうちにかけていただく。ミントなどを乗せても。

(1)

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

(2)

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

(D)

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

(D)

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

 

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

 

旬のレシピ 2015年6月 ~チェリージュビレ~

水野 千早(インストラクター・大阪営業所) / プロフィール

調理師免許を持ち、メインは中国料理。これまで、ラーメン店から高級レストラン、ホテルの厨房とさまざまな形態で活躍。食事を作ることはまったく苦にならず、帰宅後でも時間があれば家族の食事を用意することを楽しみにする。「料理本を見て自分のレパートリーが広がる時や、友達が集まった時にこだわった盛りつけを喜んでもらえると嬉しいですね」

その他のレシピをみる