食べることって自由で楽しい。HOTな給食会社シーケーフーヅ

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要
シーケーフーヅ業務実績

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. 旬のレシピ一覧 >
  3. 旬のレシピ~2015年4月~

旬のレシピ ~2015年4月~

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

香草の香りを感じる春コロッケ。

文・水野千早

ジャガイモは年に2回収穫できる食物の代表格。そこで春らしい香草の香を感じるコロッケを作ってみました。コロッケは男爵イモで作るのが基本で、メークインは煮物にしても形が残るため肉ジャガなどに向いています。新ジャガイモは収穫できる地域によって3~8月まで取れ、皮ごと食べられるので、ジャーマンポテトなどにしても美味しく食べられますよ。

[材料(5~6名分)]
エビ中6尾 じゃがいも中4~5個 大葉(千切り)10枚 ベーコン(みじん)60g 玉ねぎ(みじん)60g 塩・こしょう少々 マヨネース適宜 小麦粉30g 
卵1個 パン粉100g サラダ油適量

新ジャガイモの香りコロッケ

エビを蟹爪に替えても楽しい。

【作り方】

(1)
エビの殻は尾の部分だけ残し、背ワタを抜いて塩・酒(分量外)で臭みと汚れを取る。水で洗い、ペーパーで水気を拭き取る。
(2)
じゃがいもをやわらかくなるまで茹で(20~25分程度)、芽と皮を剥いて潰す。
(3)
ベーコンをカリカリになるまで炒め、玉ねぎは飴色になるまで炒め、2に加える。
(4)
大葉を千切りにし、2に加える。※みじん切りにすると香りを感じにくくなるので注意!
(5)
2に3、4を加えたら、塩・こしょう・マヨネーズ(じゃがいものパサつきも抑える)で味を調える。
(6)
手にじゃがいものタネを適量取り、真ん中に穴を空け、エビが中心にくるように包む。
※周りが大きすぎるとエビに火が通りにくくなるので注意!
(7)
小麦粉→全卵→パン粉の順に衣を付け、170℃の油で4~5分揚げる。

(1)

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

(3)(4)(5)

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

(6)

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

(6)

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

(7)

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

(7)

旬のレシピ 2015年4月 新ジャガイモの香りコロッケ

水野 千早(インストラクター・大阪営業所) / プロフィール

調理師免許を持ち、メインは中国料理。これまで、ラーメン店から高級レストラン、ホテルの厨房とさまざまな形態で活躍。食事を作ることはまったく苦にならず、帰宅後でも時間があれば家族の食事を用意することを楽しみにする。「料理本を見て自分のレパートリーが広がる時や、友達が集まった時にこだわった盛りつけを喜んでもらえると嬉しいですね」

その他のレシピをみる