食べることって自由で楽しい。HOTな給食会社シーケーフーヅ

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要
シーケーフーヅ業務実績

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. 旬のレシピ一覧 >
  3. 旬のレシピ~2015年3月~

旬のレシピ ~2015年3月~

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

カラダがあったまる根菜メニュー。

文・水野千早

寒い季節には根菜類が美味しくいただけて、さらに体を温めてくれる効果が期待できます。小かぶは柔らかく煮るのでお子様からお年寄りまで好みを選びません。 エビのすり身は一工夫なので、面倒であれば小かぶをそのまま煮て、あんかけだけかけるのも手です。かぶは淡泊な味が特徴なので、和風味から洋風・中華まで色々な味付けにチャレンジできます。

[材料(3名分)]
小かぶ3個 蟹身(缶詰でも可)60g キザミゆず適量
(A)だし汁3カップ みりん大さじ1 薄口しょうゆ小さじ1 砂糖小さじ2分の1 塩小さじ4分の1 水溶き片栗粉適宜
(B)芝エビ100g カブの茎(みじん切り)ラード12g(ごま油でも可) 卵白大さじ1 片栗粉5g 塩・こしょう少々

小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

とろとろの蟹あんをかけて。

【作り方】

(1)
かぶの葉は茎が1cm程度残るところで切り落とす。次にかぶの上から約1cmの所で横に切る。最後に飾りの蓋にする。かぶの皮は厚めに切り、底は転がらないように少し平らにしておく。
(2)
器にするかぶの中身をくり抜く。中身はみじん切りにして3に混ぜる。
(3)
芝エビは分量外の塩でよくもみ、水洗いをしてよく水気を拭き取っておく。粘りが出るまで包丁でたたき、かぶのみじん切り・ラード・卵白を加えよく混ぜる。コシが出てきたら塩・片栗粉・こしょうを加え、粘りが出るまでさらに混ぜる。
(4)
くり抜いたかぶの器に3を詰める。熱が入ると縮むので隙間ができないよう詰める。
(5)
鍋に(A)の調味料を入れ、ひと煮立ちしたら、かぶを加えて弱火で20~30分程煮る。落し蓋をすると味が染み込みやすい。
(6)
かぶを取り出し器に盛る。
(7)
煮汁を一度濾し、蟹肉を加え味を調える。一煮立ちしたら火を止め、水溶き片栗粉でとろみをつける。最後にキザミゆずを乗せ、蓋を横に添える。

(2)

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

(3)

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

(4)

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

(5)

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

(7)

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

(7)

旬のレシピ 2015年3月 小かぶのエビ団子詰め蟹あんかけ

水野 千早(インストラクター・大阪営業所) / プロフィール

調理師免許を持ち、メインは中国料理。これまで、ラーメン店から高級レストラン、ホテルの厨房とさまざまな形態で活躍。食事を作ることはまったく苦にならず、帰宅後でも時間があれば家族の食事を用意することを楽しみにする。「料理本を見て自分のレパートリーが広がる時や、友達が集まった時にこだわった盛りつけを喜んでもらえると嬉しいですね」

その他のレシピをみる