食べることって自由で楽しい。HOTな給食会社シーケーフーヅ

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要
シーケーフーヅ業務実績

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. スタッフの故郷メニュー一覧 >
  3. VOL.001 静岡おでん スタッフの故郷メニュー

スタッフの故郷メニュー

VOL.001 静岡おでん スタッフの故郷メニュー

文・勝間順子(栄養士・東京営業所)

寒い時期になると食べたくなるおでん。

今では家庭だけではなくコンビニでも気軽に買うことができ、
まさに「和のファーストフード」になりつつあります。
また、一口におでんといっても具材が地域によって様々に異なり
だし汁もそれぞれである意味地域の特色がでる郷土料理ともいえるでしょう。
私達シーケーフーヅでもおでんを献立にいれていますが、ご当地おでんも提供しています。

私の出身の静岡おでんとは見た目から違うので馴染みのない方はよくびっくりします。
まず、だし汁が醤油の色に近い黒色です。
このだし汁は繰り返し具材を煮込むことで黒くなってゆき、色から想像するよりも味は濃くありません。
薬味として青のり・だし粉(粉末状にした鰹節)をお好み焼きのように豪快にかけて食べます。

具材で一番特徴なのは黒はんぺんでしょうね。私ははんぺんというと黒はんぺんを指すものだと思っていました。
それほど黒はんぺんというのは地域に根付いた食材です。
その名の通り、白いはんぺんと比べると黒く形も半月で
鰯や他の青魚から作られる加工品で鰯のつみれのようなものです。
黒はんぺんはおでんだけではなくフライや、焼いて食べても美味しいですよ!

また、駄菓子屋で売っていることも静岡おでんならではだと思います。
駄菓子屋にいくと椅子とテーブルがあり、その近くで四角の鍋のなかに串に刺してあるおでんがいい匂いなんです。
誘惑に負け、店主のおばあちゃんに食べたいおでんを言うと
「よく煮えている方がいい?それとも今朝いれた崩れていない方がいいかい?」
なんて会話をしながらとってくれました。
おでんは串に刺さっていて串に赤や緑としるしがあり値段がわかるようになっていて
食べ終わるとお菓子と一緒に勘定。今思うととても懐かしい思い出です。

おでんはだし汁で煮てあるので組み合わせ次第でヘルシー料理にもなります。
つみれ・はんぺん・ちくわ等は魚肉の練り製品ですので低カロリーで低脂肪のたんぱく質が摂取できますし、
がんも・厚揚げ等の大豆製品はカルシウムやイソフラボンが豊富、
こんにゃく・大根・昆布等は食物繊維が多く含まれています。
上手に選んで美味しく寒い季節を楽しみたいものですね。


故郷メニューの一覧へ