野菜、魚、フルーツなど食材の旬のアレコレをご紹介。

食べることって自由で楽しい。シーケーフーヅ

私たちはHOTな給食会社です。

本日のお献立

コンテンツ
シーケーフーヅ業務のご案内
シーケーフーヅ会社概要

各種施設のみなさまへ

  1. ホーム >
  2. 旬のあれこれ。インデックス >
  3. VOL.011 林檎 旬のあれこれ。~12月~

旬のあれこれ。

VOL.011 林檎 旬のあれこれ。~12月~

まるで富士山 !日本一の林檎ふじ

日本では名の知れたリンゴの品種「ふじ」。この名の由来のひとつには富士山が関係するそう。富士山の裾野のように広く親しまれるようにという願いをこめて生まれた「ふじ」。その名にふさわしく国内生産量はダントツ1位。日本のみならず、リンゴ消費大国の中国やアメリカでも大人気。世界的に有名な富士山のように、まさしく日本が世界に誇る「ふじ」なのです。

市役所に「リンゴ課」?!

リンゴの国内生産量一位の青森県。そんな青森県の弘前市の役所にはなんと、りんごの生産振興、販売対策を行う「りんご課」という課が実在するそうです。弘前市のリンゴ愛の強さを感じます。

りんご画家と呼ばれたセザンヌ

フランスの抽象画家であるポール・セザンヌの代表作は 「リンゴとオレンジ」。中でもリンゴは彼の大好きなモチーフで、200作品の内、なんと60点がリンゴ。「パリをリンゴで制する」という名言を残すほどリンゴ愛に溢れた作家です。

最も美しい君へ。

ギリシャ神話に由来したリンゴの花言葉、「最も美しい君へ」。争い好きな女神が「一番美しい女神へ」と言い投げ捨てた黄金のリンゴを巡り、3人の女神が争いを始めるのです。一見美しい花言葉も、女の闘いが由来となると少し複雑な気分になります。

他の旬のあれこれをみる